保育士ってマツエクしていいの?保護者の意見も紹介

  1. その他お役立ち情報

保育士もおしゃれをしたいものですが、仕事上マツエクはしても良いものなのでしょうか。メイクいらずで便利なものですが、してよいものかどうかだけでなく、保護者はどのように思うのかも紹介します。

index

1.保育士のマツエクは大丈夫なの?

保育士だっておしゃれを楽しみたいですし、マツエクをすればメイク時間の短縮にもなり便利です。
でも、まつ毛が長くなりすぎると顔の印象も大きく変わりメイクもしっかりしているように見えます。
そのためつけても良いかまよってしまうものです。

・保育園によってルールは様々

保育園には服務規定があり、その中にメイクや服装などの細かなルールが決められています。
メイクも服装も自由なところもあれば、ある程度の規制がされているところもあります。
中にはメイクは細かく記載がないのにマツエクはNGとされている保育園もあります。
メイクが少し派手だったり、髪色が明るかったりするのはOKなのにマツエクはNG、
なんて言われると線引きがあいまいでわかりにくいですが、保育園によって考え方は違うので確認が必要です。

・わかりにくいときには先輩の様子を見るようにしよう

保育園の規定で「華美ではない範囲で」といったあいまいな表現がされることがあります。
細かく長さやサイズの指定をされるのも面倒ですが、あいまいな表現もどのくらいまでが許容範囲かわからず困りますよね。
そこで参考になるのが勤め先の先輩です。
先輩たちの服装やメイクは保育園内で認められていると考えることができます。
そこで、どんなメイクがOKなのか、マツエクもして良さそうなのか、ダメなのか、どのくらいの長さや量までは良さそうなのか、というのはすでに働いている先生の様子を参考にするとわかりやすいですよ。

2.保育士のマツエクに対する保護者の意見

保育士がマツエクすることに対して保護者はどのように思うのでしょう。
これも人によって様々です。
見た目は気にしない、という保護者もいれば、やはり保育士らしい見た目を求める保護者もいます。
わたし自身は保育士であり、子どもを保育園に預けている立場でもあります。
そこで、イチ保護者としての意見を述べるなら「ナチュラルな範囲であれば」と思います。
最近のマツエクはグルーでしっかり止められて長持ちする、とは言われますが、やっぱりつけて時間がたつと外れるようになります。
もしも子どものおやつや食事に落ちたら嫌だな…と思ってしまうとあまり派手なマツエクは好ましくないと思ってしまうのです。
見た目というよりは、衛生面の理由でマツエクを好まない保護者は多いです。
そこでいかにも「マツエクつけてます!」って印象になる本数や長さのものを避けて、ナチュラルなものにした方がネガティブな評価は避けられるでしょう。

3.トラブルを避けるためにも長さや本数に考慮を

マツエク自体はNGとしていない保育園でも、マツエクをしていることでトラブルに巻き込まれてしまうこともあります。
特に保育園は女性が多い職場です。
そのため中には先輩からマツエクの本数が多いことで注意されてしまうこともあるようです。

他にも、保護者とのトラブルが起きた際、マツエクを付けていることで、見た目が派手で信用ならないと言われたり、若くて経験がないと思われたり、と見た目で損をしてしまうことがあります。

おしゃれをしたい、かわいく見られたい、メイクの時短をしたい、といった気持ちは誰だってあるものです。
しかし、仕事の中でネガティブな評価をされたり、あなたのことを勘違いされたりすることもあるものなので、マツエクをする際にはナチュラルに見える本数や長さを心がけるようにしましょう。
せっかく良い保育をしていても、見た目で損をしてはもったいないですよね!

執筆者:山口友美 保育士

自分にピッタリの園を探せる♪ まずはバイトからチャレンジ!